「無料」に関する記事一覧

大分市で出店無料のチャリティーフリーマーケット

2012/11/18(日)に、大分市のエーワン萩原店の駐車場において、出店無料のチャリティフリーフリーマーケットが開催されます。
当日は、来場者用の無料駐車場も用意され、会場で行われる募金はすべて大分市社会福祉協議会へ寄付されるとのことです。
フリーマーケット
※写真はイメージです
続きを読む…

大分県内4箇所で図鑑の原画展が開催【更新】

図鑑のいきもの、いっぱい ~アートで学ぶ“生物多様性”~
※2012/9/27追記により更新
9/28金からトキハ別府店でも開催されるそうです。
※2012/5/30初出
図鑑に載せられている虫、花、鳥、魚などの絵は、写真よりも細部が分かりやすく、非常に細密に描かれていますが、この図鑑の原画展が大分県内4箇所で開催されるそうです。
また、開催初日には、この展示会に原画を提供し、60年以上に渡って生物の資料画を描き続けている松原巌樹さんの講演もあるそうです。
続きを読む…

防災講演会「東日本大震災 釜石の奇跡に学ぶ」が9/1に開催

大分県建築士会主催の防災講演会「東日本大震災 釜石の奇跡に学ぶ」が、2012/9/1(土)に開催されるそうです。
東日本大震災で、岩手県釜石市の小中学生約3千人のほぼ全員が避難した「釜石の奇跡」は、防災教育の成果とされ、国内外で注目を集めているとのことです。
防災講演会「東日本大震災 釜石の奇跡に学ぶ」
続きを読む…

夏休みの「くじゅう花公園」はこども入園料が無料だそうです

くじゅう花公園は、夏休み特別企画として2012/7/21(土)~8/31(金)まで、中学生以下のこども入園料が無料になっています。わた菓子またはかき氷のサービスもあるそうです。
くじゅう花公園
続きを読む…

登記・境界無料相談会が開催されるそうです

明日(2012/7/31)、「土地家屋調査士の日」を記念して、大分県内10会場で「登記・境界無料相談会」が開催されるそうです。
登記・境界無料相談会
続きを読む…

九州電力の電力使用状況が確認出来るスマホアプリ

大分県内に大きな被害をもたらした豪雨も一段落し、暑くなってきました。
今のところ九州電力の計画停電は実施されていませんが、気温が上昇してくると、電気の使用状況が気になるところです。
電気の使用状況は、九州電力のホームページ「でんき予報」でも確認出来ますが、スマートフォンで九州電力の電力使用状況を確認出来るアプリが公開されています。

続きを読む…

6/26は耶馬溪温泉郷の露天風呂が無料

中津耶馬溪観光協会耶馬溪支部では、毎年6月26日を「露天風呂の日」と定め、地域内にある市営、民営の協賛温泉施設を無料開放するそうです。
第21回 耶馬溪温泉郷 露天風呂の日
続きを読む…

大分市がNTTドコモの緊急速報「エリアメール」を導入【更新】

※2012/6/1追記により更新
NTTドコモのホームページによると、今日(2012/6/1)現在、中津市、玖珠郡、姫島村を除く14市町でエリアメールが導入されているようです。
※2011/11/1追記により更新
2011年11月から豊後高田市もエリアメールを導入するそうです。
また、由布市も9月からエリアメールを開始していました。
※2011/9/30追記により更新
2011年10月から佐伯市もエリアメールを導入するそうです。
※2011/8/30追記により更新
2011年9月から臼杵市もエリアメールを導入するそうです。
※2011/3/4初出
大分市は3/1から、NTTドコモが該当エリア内の携帯に緊急情報を一斉配信する「エリアメール」を導入したそうです。
大分市内の基地局エリア内で、NTTドコモの「エリアメール」対応端末であれば、大分市が発信する「災害・避難情報」を受信することが出来るとのことです。
緊急速報「エリアメール」 - NTTドコモ
続きを読む…

大分県でも「寄り添いホットライン」が開設

東日本大震災で被災した岩手、宮城、福島の3県で始めた無料の電話相談「寄り添いホットライン」が、3/11 10:00 から全国でも実施されるそうです。
全国35カ所に地域センターを設ける予定とされており、大分県でも大分市に設けられるとのことです。
一般社団法人社会的包摂サポートセンター|よりそいホットライン 0120-279-338
続きを読む…

「子宮頸がん」「肺炎球菌」「ヒブ」の3ワクチンの接種が無料化【追記】

ワクチン接種
※2012/3/7追記により更新
大分県のホームページによると、無料化は平成24年度も継続されることになったそうです。
※2011/3/25追記により更新
厚生労働省は、ワクチンの接種と死亡との明確な因果関係は認められないとして、来月から接種を再開することを決めたそうです。
※2011/3/7追記により更新
肺炎球菌ワクチンとヒブワクチンを接種後に乳幼児が死亡するケースが2月から4例相次ぎ、厚生労働省は3/4、両ワクチンの接種を一時見合わせることを決めたそうです。
※初出2010/12/6
任意接種で費用も保険対象外となっている「子宮頸がん」「肺炎球菌」「ヒブ」の3ワクチンの接種が今冬から無料化されるそうです。
「子宮頸がん」は5万円前後、「肺炎球菌」と「ヒブ」は合わせて7万円以上の自己負担が必要だったため、対象となる子どもがいる家庭には朗報です。
続きを読む…

«前へ|次へ»

NIKKEN FUTSAL CLUB

大分の天気予報

広告

大分の求人予報

ジョブセンスのロゴ ジョブセンスリンク ジョブセンス派遣

大分県のランキング

ガソリン価格


gogo.gs

日めくりカレンダー

ほめられ用