東日本大震災の被災地の災害ラジオ局を描いた映画「ガレキとラジオ」が佐伯市で先行上映

大分合同新聞によると、宮城県南三陸町の住民の手で開設された災害ラジオ局「FMみなさん」を取材したドキュメンタリー映画「ガレキとラジオ」が、2013/2/8(金)の18:30から佐伯市文化会館で上映されるそうです。
商業上映としては全国初公開で、県内では唯一の上映となるとのことです。
南三陸町復興ドキュメンタリー「ガレキとラジオ」

「備え、考える機会に」 佐伯で8日上映【大分のニュース】-大分合同新聞

これによると、佐伯市のコミュニティーラジオ局「エフエムさいき」のパーソナリティ三浦綾子さんが、映画の内容を知り、「大地震の危険がある佐伯で、同じラジオに携わる人間としても人ごとと思えない」と感じたことから、配給会社と交渉を重ねて上映を実現したそうです。

「エフエムさいき」の開局2周年記念と震災復興支援のための企画とされ、収益の一部は被災地に寄付されるとのことです。

映画の公式ページでは「2013年春 全国順次公開」となっており、上映劇場のページもまだ準備中となっています。
南三陸町復興ドキュメンタリー『ガレキとラジオ』公式サイト

関連リンク
南三陸災害エフエム 80.7MHz
被災した南三陸町の小さなラジオ局が映画に 役所広司がナレーション - シネマトゥデイ
ガレキとラジオ - Wikipedia
南三陸町からの手紙 3.11を体験した22人が自ら綴った言葉

関連記事

2013年02月01日 佐伯市|,
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 大分情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 大分(市)情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 別府情報へ

広告

コメント





トラックバックURL

http://oitainfo.net/wp-trackback.php?p=887

NIKKEN FUTSAL CLUB

大分の天気予報

広告

大分の求人予報

ジョブセンスのロゴ ジョブセンスリンク ジョブセンス派遣

大分県のランキング

ガソリン価格


gogo.gs

日めくりカレンダー

ほめられ用