認知症の相談は「大分オレンジドクター」へ

大分県が、認知症医療の研修を修了した医師を「大分オレンジドクター(もの忘れ・認知症相談医)」として登録し、相談窓口とする取り組みを今日(2013/1/28)から開始したそうです。
認知症の早期発見・早期診断体制の充実を図るためとのことで、本人はもちろん、家族からの相談も受け付けるとされています。
大分オレンジドクター

大分オレンジドクター(もの忘れ・認知症相談医) - 大分県ホームページ
かかりつけで認知症相談を 支援体制を整備【大分のニュース】-大分合同新聞

オレンジドクター制度とは、 認知症対応力向上研修を修了した一般のかかりつけ医の先生方に認定証を交付する制度で、 広島県や、大分県由布市で既に実施されているとのこと。

オレンジは、認知症の人やその家族への応援カラーとして定着していることから、「オレンジドクター」の名称となったそうです。

大分オレンジドクターの役割は、認知症患者と家族の支援、認知症の医療とケアについての正しい知識の普及のほか、医療機関や介護関係機関との連携などとされています。

大分オレンジドクターの登録者は、2013/1/15現在で227名となっており、上記の大分県ホームページから名簿をダウンロードすることが出来ます。

関連リンク
物忘れ、認知症のことなら由布物忘れネットワーク
もの忘れ・認知症相談医(オレンジドクター) - 広島県ホームページ
「認知症サポート医」の連絡協議会が発足【大分のニュース】-?大分合同新聞
認知症ぜんぶ図解―知りたいこと・わからないことがわかるオールカラーガイド

関連記事

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 大分情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 大分(市)情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 別府情報へ

広告

コメント





トラックバックURL

http://oitainfo.net/wp-trackback.php?p=883

NIKKEN FUTSAL CLUB

大分の天気予報

広告

大分の求人予報

ジョブセンスのロゴ ジョブセンスリンク ジョブセンス派遣

大分県のランキング

ガソリン価格


gogo.gs

日めくりカレンダー

ほめられ用