大分自動車道の山田SA(下り)がエコエリアに

大分自動車道の山田サービスエリア(下り)が、NEXCO西日本初のエコエリアとして、昨日(2012/11/21)リニューアルオープンしたそうです。
高速道路のSA、PAでは全国で初めてメガソーラーを備え、最新のエコ技術を数多く取り入れた店舗「パヴァリエ」ブランドの1号店となるそうです。
パヴァリエ エコエリア山田
画像はNEXCO西日本のニュースリリース 参考資料 「エコエリア山田 未来地図」より

大分自動車道 山田サービスエリア(下り線)がエコエリアとしてリニューアル|NEXCO 西日本
高速SA初のメガソーラー、大分道下り・山田に : 最新ニュース特集 : 九州発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
西日本高速、CO2排出量ゼロ目指すエコSA開設:日刊工業新聞

これらによると、NEXCO西日本では、有名ブランドのショッピングが楽しめる複合商業施設型、立地や眺望を生かした観光施設型、環境技術導入などの特別コンセプト型のSAを、「パヴァリエ」と名付けて整備していく計画で、山田SAはその第1号となるそうです。

4046枚の太陽電池パネルによる出力1メガワットのメガソーラーが設置され、店舗では、太陽熱や厨房排熱の活用、エネルギーマネジメントシステム、自然換気システムによる空気調和設備の高効率化のほか、手洗い水を小便器洗浄水に再利用する手洗器一体型小便器が設置されるなど、多くの省エネ技術が導入されているとのことです。
節水型トイレ:手洗い水、無駄にしない…TOTOなど開発- 毎日jp(毎日新聞)

店舗内には、体にやさしい地産地消メニューをコンセプトとしたフードコート「グリーン・キッチン」や、オリジナル焼き立てパンの「フル・ベジ・ベーカーズ」、地元果物、野菜、鶏を使用したファーストフードやスイーツ商品を販売する「ファーマーズ・スタンド」のほか、240㎡のショッピングコーナーや地域特産品コーナー「朝の倉マーケット」が入っています。

11/25(日)までは「グリーン・キッチン」のおすすめメニュー4品が50円引きなどのオープニングサービスが実施されているほか、通常サービスとして、マイカップの持参でコーヒーが30円引き、マイ箸の持参で、洗浄サービスと10ポイントでコーヒー又は小鉢がもらえるポイントサービスなど、エコエリアらしいサービスが実施されています。

また、オープニング記念限定販売商品として、高速道路上にて掲出していた使用済み横断幕・懸垂幕をアップサイクルした「アップサイクルトートバッグ」が販売されているそうです。
NEXCO西日本、使用済横断幕などを素材としたトートバッグを限定販売 | レスポンス

関連リンク
「エコ」「恋人の聖地」高速道SA改革 九州・山口地域 - MSN産経ニュース
NEXCO 西日本
たためる携帯マグ [ヘルスケア&ケア用品]

山田サービスエリア(下り)はココです▼

より大きな地図で 大分インフォマップ を表示

関連記事

2012年11月22日 未分類|, , ,
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 大分情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 大分(市)情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 別府情報へ

広告

コメント





トラックバックURL

http://oitainfo.net/wp-trackback.php?p=863

NIKKEN FUTSAL CLUB

大分の天気予報

広告

大分の求人予報

ジョブセンスのロゴ ジョブセンスリンク ジョブセンス派遣

大分県のランキング

ガソリン価格


gogo.gs

日めくりカレンダー

ほめられ用