ネットで閲覧出来る新国東市災害ハザードマップが公開

国東市がネットで閲覧出来る新しい災害ハザードマップを公開しています。
Googleマップや電子国土の地図上に、避難場所や津波被害の想定範囲、土砂災害の恐れのある範囲などを重ねあわせて表示することが出来ます。
国東市災害ハザードマップ

新国東市災害ハザードマップ

画面上部の「凡例」のボタンで、マップ上に表示させたい情報の表示/非表示が切り替え出来ます。

表示させることが出来るのは、避難場所、津波被害想定範囲、老朽溜池の決壊による被害想定範囲、土石流・地すべり・がけ崩れの発生する恐れのある範囲、河川の氾濫などにより洪水の恐れのある範囲、土砂災害の警戒区域です。

マップ上に表示させた避難場所をクリックすると、避難場所の種類や収容人数などの情報が表示されます。

また、マップ右上にある「海抜」ボタンをクリックしてから、任意の地点をクリックすると、その地点の海抜(標高)が表示されます。

Googleマップの地図では、山間部の情報が少ないですが、背景地図を電子国土(国土地理院の数値地図)に切り替えると、2万5千分の1の地形図と同等の情報が表示されるので便利です。
ただし、電子国土で閲覧するには、IE(インターネットエクスプローラ)で、プラグインをインストールする必要があります。
国東市災害ハザードマップ 電子国土版

「スマートフォンで見る」というリンクもありますが、これをクリックすると「現在制作中です」と表示されました。
近いうちにスマートフォンでも閲覧出来るようになりそうです。

関連リンク
国東市トップページ
国土交通省 ハザードマップポータルサイト

関連記事

2012年04月02日 国東市|, ,
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 大分情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 大分(市)情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 別府情報へ

広告

コメント





トラックバックURL

http://oitainfo.net/wp-trackback.php?p=798

NIKKEN FUTSAL CLUB

大分の天気予報

広告

大分の求人予報

ジョブセンスのロゴ ジョブセンスリンク ジョブセンス派遣

大分県のランキング

ガソリン価格


gogo.gs

日めくりカレンダー

ほめられ用