「大分学研究会」が設立されるそうです

大分合同新聞によると、県内の観光、学術、商工などの関係者が、大分の魅力を再発見し、地域振興について学ぶ「大分学研究会」の設立総会が、2011/7/30(土)に県公文書館で開催されるそうです。
大分学研究会

「大分学」の輪広げよう(大分合同新聞 2011/7/27)

これによると、会長は「大分学」などを出版し、各地で講演活動をしている辻野功別府大客員教授で、設立総会では「大分学のいま」と題して講演を行なうそうです。

研究会は今後、2ヶ月に1回のペースで例会を開き、学識経験者や、地域振興に携わっている県民が自らの調査や活動を講演したり、交流会をするなどして親睦を深めるとのこと。
会費は年間1000円ですが、会員にならなくても1回200円で参加できるそうです。

大分学研究会のホームページでは、研究会の目的として、

山間部の多い地理的条件に加え、江戸時代の小藩分立によって、各地に個性あふれる魅力が点在する大分県について、歴史的・文化的側面ばかりでなく、産業面など、多面的側面から、地域によって異なる魅力や特色を調査・研究することによって、それぞれの地域で育まれてきた豊かな資源を磨くとともに、地域で活動している人たちのネットワークを構築し、大分全体として観光・地域振興に資することを目的とします。

とされています。

関連リンク
別府大学の辻野教授が「大分学Ⅱ」発刊(大分合同新聞 2009/2/5)
辻野先生の古稀+1及び「大分学Ⅱ」出版を祝う会(パノラマ風景写真で観光する大分県)

大分学II
大分学II

関連記事

2011年07月27日 未分類|,
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 大分情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 大分(市)情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 別府情報へ

広告

コメント

団体役員①豊後大野市観光サポートの会会長
    ②大分県ふるさとガイド連絡協議会理事
    ③真名野長者伝説研究会会長
三重中央公民館クラブ
    *真名研「語り部」
 などしています。よろしくお願い致します。

2011 年 7 月 29 日 12:29 PM posted by 佐藤 芳延





トラックバックURL

http://oitainfo.net/wp-trackback.php?p=709

NIKKEN FUTSAL CLUB

大分の天気予報

広告

大分の求人予報

ジョブセンスのロゴ ジョブセンスリンク ジョブセンス派遣

大分県のランキング

ガソリン価格


gogo.gs

日めくりカレンダー

ほめられ用