「コープおおいた」が春から「夕食宅配」と「移動店舗販売」を開始

コープおおいた」では食事づくりや買い物が困難な高齢者や共働き世帯などの需要を見込んだ「夕食宅配」と、買い物に出かけるのが困難な地域への「移動店舗販売」のサービスを、春からの開始に向けて準備を進めているそうです。

今春スタート!「夕食宅配事業」「移動店舗販売事業」(コープおおいた)
夕食宅配や移動店舗も コープおおいた(大分合同新聞)

「夕食宅配」は、「弁当コース」と「おかずコース」の2種類で、週単位での注文となるようです。
「カロリーや塩分に配慮した栄養バランスのとれた「食事」を届ける」とされており、また、「毎日訪問することで利用者とのコミュニケーションを深め、一人暮らしの高齢者の孤独化を防ぐとともに、“地域の見守り(安否の確認)活動”に取り組みます。」ともされています。

「移動店舗販売」の方は、冷蔵設備などが整った専用トラックを使用し、刺身や寿司などの新鮮な食料品も販売するとのことです。初年度は「豊後大野市、佐伯市及び大分市の高齢者の一人暮らし世帯が比較的多い団地を対象」とされています。

コープおおいた 「夕食宅配」事業 折り込みチラシ(表紙)
▲上記はコープおおいたの折り込みチラシ画像です

関連リンク
コープおおいた

関連記事

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 大分情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 大分(市)情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 別府情報へ

広告

コメント





トラックバックURL

http://oitainfo.net/wp-trackback.php?p=660

NIKKEN FUTSAL CLUB

大分の天気予報

広告

大分の求人予報

ジョブセンスのロゴ ジョブセンスリンク ジョブセンス派遣

大分県のランキング

ガソリン価格


gogo.gs

日めくりカレンダー

ほめられ用