けんちょうのパン屋さん【更新】

※2012/6/5追記により更新
好評により3年目を迎えた「けんちょうのパン屋さん」ですが、2012/6/1から東日本大震災で被災した施設などの商品を販売するため店舗を拡張してリニューアルオープンしたそうです。
※2010/7/1初出
6/28から、大分県庁本館の1Fに「けんちょうのパン屋さん」が来年3月末までの期間限定でオープンしています。
県内9つの社会福祉法人の施設で作ったパンやクッキーなどの商品が共同販売されているそうです。
けんちょうのパン屋さん

OBSニュースによると、「けんちょうのパン屋さん」は、大分国体でお土産用の「チャレンジ!クッキー」を共同開発した「チャレンジ!おおいた福祉共同事業協議会」が運営しているそうです。

大分県障害福祉課の文書(PDF)によると、このショップの目的は、

授産製品を県民に知ってもらうために、パン・クッキー等の販売機会を提供するなど、障がい者授産施設の工賃向上につながるよう、県庁から情報発信する

と、されています。

営業日は県庁の開庁日と同じ、営業時間は11:00~14:00となっています。

「チャレンジ!おおいた福祉共同事業協議会」では、「けんちょうのパン屋さん」の運営のほかに、防災時の備蓄クッキーの開発を行っており、今年(2010年)の8月頃に商品化を予定しているそうです。

※2010/9/27追記
「けんちようのパン屋さん」順調(大分合同新聞 2010/9/25)

※2012/6/5追記
3年目を迎え、加盟施設以外の障害者施設の製品も紹介しようと、県の補助を受け、販売スペースを約5平方メートル広げて2012/6/1からリニューアルオープンしたそうです。
新たに県内4施設の製品を置くほか、震災で事業所や販売先が被災し苦しい運営が続く岩手、宮城、福島各県の障害者施設のジュースやキーホルダーなどを常時販売し、長期的に被災地を応援するとのことです。
店舗広げ新装開店 けんちようのパン屋さん【大分のニュース】-?大分合同新聞
けんちょうのパン屋さん:被災地障害者の品販売 /大分- 毎日jp(毎日新聞)

関連リンク
けんちょうのパン屋さん | 活動紹介 | NPO法人 チャレンジおおいた福祉共同事業協議会
障害者施設で製造「いのちのクッキー」発売【大分のニュース】-?大分合同新聞
「けんちょうのパン家さん」オープン!(知事通信)
OCS 究極のぶどうパン

「けんちょうのパン屋さん」はココです▼

より大きな地図で けんちょうのパン屋さん を表示

関連記事

2012年06月05日 大分市|, , ,
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 大分情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 大分(市)情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 別府情報へ

広告

コメント





トラックバックURL

http://oitainfo.net/wp-trackback.php?p=565

NIKKEN FUTSAL CLUB

大分の天気予報

広告

大分の求人予報

ジョブセンスのロゴ ジョブセンスリンク ジョブセンス派遣

大分県のランキング

ガソリン価格


gogo.gs

日めくりカレンダー

ほめられ用