大分県の地域防災計画にペット保護の方針

ペット
NHK大分のニュースによると、大分県は、災害時の避難計画や防災の取り組みを定めた「地域防災計画」を3年ぶりに見直すことになり、その計画案の中に災害が起きた時に犬や猫などのペットをどう保護するかの方針が新たに盛り込まれているそうです。

地域防災計画にペット対策(NHKオンライン)

これによると、計画案には、大分県が被災者の連れてきたペットの数などを把握し、避難所にペットを飼うための資材を用意するとされているほか、獣医師を避難所へ派遣することや、保護施設へのペットの受け入れを調整したりすることも記されているそうです。

この計画案は、今後県の防災会議で検討され、来年3月までに新しい地域防災計画が定められるとのことです。

過去の災害ではペットがいるために避難所に入れない例なども報告されているとのことなので、このような方針が盛り込まれることは、ペットを飼っている側にとっては喜ばしいことだと思います。

関連リンク
ペットとの災害避難生活を考えよう(gooペット)
ペットのための防災(rescuenow.net)

関連記事

2010年04月12日 未分類|, ,
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 大分情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 大分(市)情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 別府情報へ

広告

コメント





トラックバックURL

http://oitainfo.net/wp-trackback.php?p=517

NIKKEN FUTSAL CLUB

大分の天気予報

広告

大分の求人予報

ジョブセンスのロゴ ジョブセンスリンク ジョブセンス派遣

大分県のランキング

ガソリン価格


gogo.gs

日めくりカレンダー

ほめられ用