大分市で小児科の夜間当番医が始まるそうです

小児科
大分合同新聞によると、大分市保健所は、2010年4月1日から小児科の夜間当番医が始まると発表したそうです。
17:00~22:00の診療を23の小児医療機関が当番で担当するようになるとのことです。
※2010/6/1追記により更新
大分合同新聞によると、深夜の小児初期救急医療体制が6/4から金曜と日曜は中止になるそうです。
また、これに伴い「大分県こども救急電話相談」も金曜と日曜は休止するとのことです。

小児科の夜間当番医 大分市が来月から(大分合同新聞)
平成22年4月からの診療体制についての大切なお知らせ(大分こども病院)

これらによると、

  • 17:00~22:00 23の小児医療機関が当番で担当
  • 23:00~07:00 大分こども病院、アルメイダ病院、県立病院の3医療機関が当番で担当

となり、22:00~23:00の1時間の空白については、

市保健所は「体制が整わなかった。重篤な場合は、救急車などで駆け付け、診察を受けられる救急病院がある。今回の体制は暫定的なもの」としている。

とのことです。

これまでは、大分こども病院と大分赤十字病院に患者が集中し、医師に負担がかかっていた上、小児科医不足により両病院とも小児科医の確保が難しくなっていることから、関係機関が協議して夜間当番医の体制をとることにしたとされています。

当番医は4月以降、大分市のホームページか、テレホンサービス(097-534-4488)、新聞などで確認できるそうです。

※2010/6/1追記
大分合同新聞によると、深夜の小児初期救急医療体制で金・日曜を担当していたアルメイダ病院が、夜間に患者が集中して負担が増えたことなどから、医療体制から外れることを市に申し出たため、6/4からは毎週金・日曜日が中止となるそうです。
大分市保健所によると「重症患者は県立病院や大分こども病院といった小児救急支援病院で受診できる」としており、関係機関で体制の再構築を協議するとのことですが、今のところ再開の見通しは立っていないそうです。
大分市深夜小児初期救急 金・日曜中止に(大分合同新聞 2010/6/1)
見込みに甘さ 金・日曜の深夜小児救急休止(大分合同新聞 2010/6/5)

また、これに伴い深夜の受診が可能な病院を紹介できなくなることから、「大分県こども救急電話相談」の深夜受け付けも金曜日と日曜日は休止となり、大分県医療対策課では「テープを流すことなどを検討したい」としているそうです。
「県こども救急電話相談」も深夜一部休止(大分合同新聞 2010/6/1)
大分県こども救急電話相談

関連リンク
大分市
大分こども病院
アルメイダ病院
大分県立病院
大分赤十字病院

関連記事

2010年06月01日 大分市|, , , ,
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 大分情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 大分(市)情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 別府情報へ

広告

コメント

[...] 大分インフォ : 大分市で小児科の夜間当番医が始まるそうです oitainfo.net/?p=505 – view page – cached イベント エコ セミナー ネット ホームページ 交通 介護 仕事 企業 体験 便利 値下 [...]

2010 年 3 月 26 日 6:08 PM posted by Twitter Trackbacks for 大分インフォ : 大分市で小児科の夜間当番医が始まるそうです [oitainfo.net] on Topsy.com





トラックバックURL

http://oitainfo.net/wp-trackback.php?p=505

NIKKEN FUTSAL CLUB

大分の天気予報

広告

大分の求人予報

ジョブセンスのロゴ ジョブセンスリンク ジョブセンス派遣

大分県のランキング

ガソリン価格


gogo.gs

日めくりカレンダー

ほめられ用