別府市が運転免許証自主返納者に1万円分のバスカードを進呈

もみじマーク
今日新聞によると、別府市は高齢運転者の交通事故防止を図るため、70歳以上の運転免許証自主返納者に1万円分のバスカードを進呈する独自の支援事業を、平成22年度から実施するそうです。
また、運転免許証は身分証明書の役割もあるため、返納者は住基カード発行の手数料も免除するとのことです。
※2010/4/14追記により更新

運転免許証の自主返納を”後押し”(今日新聞)

大分県は昨年10月から「運転免許自主返納支援制度」を開始しており、この支援制度により返納者の数が急増したそうです。
別府市内でも年間15人程度だった返納者が、支援制度により年間83人と増加したとのこと。

別府市は、「免許証を返納しようかどうか迷っている人の後押しをして、決断のきっかけづくるをする」としているとのことです。

※2010/4/14追記
今日新聞によると、予想を大きく上回る反応があり、4/12までに37人が返納の手続きを終え、4月中にも、年間予算枠の「50人」を超える見通しとなったそうです。別府市は「超過した場合は補正予算で対応したい」としているとのことです。
別府市の運転免許証返納支援(今日新聞)

関連リンク
高齢者の運転免許自主返納支援制度スタート!!(大分県)
高齢者の運転免許 優遇制度で自主返納後押し(産経ニュース)

関連記事

2010年04月14日 別府市|, , ,
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 大分情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 大分(市)情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 別府情報へ

広告

コメント





トラックバックURL

http://oitainfo.net/wp-trackback.php?p=496

NIKKEN FUTSAL CLUB

大分の天気予報

広告

大分の求人予報

ジョブセンスのロゴ ジョブセンスリンク ジョブセンス派遣

大分県のランキング

ガソリン価格


gogo.gs

日めくりカレンダー

ほめられ用