豊後高田市がお年寄り用バス乗車券発行へ

バス
毎日.jpやNHK大分のニュースによると、豊後高田市は、香々地、真玉両地区の70歳以上のお年寄りを対象に、市内の中心部に向かう路線バスや乗り合いタクシーを片道200円で利用できる乗車券を発行するそうです。
高齢者の経済的負担の軽減と利用増で路線維持を図ることが目的とされており、早ければ5月の連休明けからスタートさせたいとのことです。

豊後高田市:お年寄りに優しいバス 片道200円の乗車券発行(毎日.jp)
高齢者のバス料金を助成(NHK大分ニュース)

これらによると、香々地、真玉両地区には約2,200人のお年寄りがおり、通院や買物のため市の中心部に出かけるには、乗り合いタクシーと路線バスを乗り継ぐ必要があり、片道1,000円以上かかる場合もあるとのことです。

今回の事業により、対象となる高齢者には専用の乗車券を発行し、乗合タクシーを利用した場合はバスが無料となることから、片道一律200円で市中心部に出かけることが出来るようになるそうです。

関連リンク
豊後高田市 公式ホームページ
大交北部バス(Wikipedia)

関連記事

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 大分情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 大分(市)情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 別府情報へ

広告

コメント





トラックバックURL

http://oitainfo.net/wp-trackback.php?p=495

NIKKEN FUTSAL CLUB

大分の天気予報

広告

大分の求人予報

ジョブセンスのロゴ ジョブセンスリンク ジョブセンス派遣

大分県のランキング

ガソリン価格


gogo.gs

日めくりカレンダー

ほめられ用