大分県では5市町村がワクチン接種費用の助成を行っているそうです

助成金
NHKの調査によると、大分県内の18市町村のうち、11/9現在でワクチン接種の助成を行っているのは5市町村で、4市町が助成するかどうかの検討を行っているそうです。
asahi.comの記事によると、10/28の時点で助成を決めていた、「宇佐市」、「豊後高田市」、「国東市」、「姫島村」に加え、「九重町」も30日の臨時町議会で予算が可決されたとのことです。

国が定めた新型インフルエンザの接種費用は、全国一律で1回目が3,600円、2回目が2,550円で、2回接種すると合計で6,150円となります。
※低所得者(市町村民税非課税、生活保護世帯)については、国、県、市町村が費用を分担して無料となるそうです。

各自治体の助成内容は下記の通りとなっています。

◆宇佐市
・対象:優先接種の対象者全員
・助成:1回目の費用のうち1,000円
◆豊後高田市
・対象:妊婦、0歳児の両親、1歳~中学生、65歳以上
・助成:1回目の費用のうち2,000円
◆国東市
・対象:妊婦、0歳児の両親、1歳~18歳
・助成:1回目、2回目それぞれ1,500円
◆九重町
・対象:優先接種の対象者全員
・助成:1回目、2回目それぞれ1,000円
◆姫島村(自己負担金)
・1~5歳:630円
・6~12歳:840円
・13歳以上:1,260円

助成の検討を行っているのは日田市や玖珠町など4市町で、大分市や別府市など9市町では多額の費用がかかることなどから見送りを決めたそうです。

関連記事

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 大分情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 大分(市)情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 別府情報へ

広告

コメント





トラックバックURL

http://oitainfo.net/wp-trackback.php?p=409

NIKKEN FUTSAL CLUB

大分の天気予報

広告

大分の求人予報

ジョブセンスのロゴ ジョブセンスリンク ジョブセンス派遣

大分県のランキング

ガソリン価格


gogo.gs

日めくりカレンダー

ほめられ用