大分バスの廃止検討29路線のうち22路線が存続へ

バス
大分バスは昨年12月に、利用者が少なく採算が取れないことから、29路線の各一部区間を廃止する方針を県バス対策協議会に申し入れていましたが、沿線自治体の支援を受け22路線を存続することになったそうです。

詳細はこちら▼
大分バスの22路線存続(YOMIURI ONLINE)

これによると、18路線は市が赤字分を補助するなどして存続し、4路線は市が主体となって運行する「コミュニティーバス」として存続させるそうです。

残る7路線については、1路線が休止、2路線が一部区間廃止、4路線が廃止となるとのことです。

関連リンク
廃止検討の22路線存続 大分バスグループ 沿線自治体の支援受け(西日本新聞)
大分バス一部区間「廃止」に存続願う声(大分合同新聞)
大分バス29路線 一部廃止を申し入れ(大分合同新聞)
大分バスホームページ

関連記事

2009年06月25日 未分類|,
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 大分情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 大分(市)情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 別府情報へ

広告

コメント





トラックバックURL

http://oitainfo.net/wp-trackback.php?p=317

NIKKEN FUTSAL CLUB

大分の天気予報

広告

大分の求人予報

ジョブセンスのロゴ ジョブセンスリンク ジョブセンス派遣

大分県のランキング

ガソリン価格


gogo.gs

日めくりカレンダー

ほめられ用