いよいよ大分県でも来週からレジ袋無料配布が中止されます

エコバッグ
いよいよ来週月曜(6/1)から、大分県内のほとんどの食品スーパーなどで、レジ袋が有料化されます。
有料化後のレジ袋は1枚5円となるとのことで、まだマイバッグ(エコバッグ)を用意していない方は、そろそろ準備したほうが良いかもしれません。

6月1日から県内スーパー等でレジ袋の無料配布が中止されます(大分県)

これによると、取組に参加する223店舗におけるマイバッグ持参率が20%から目標の80%になると年間で、削減枚数は1億枚(ドラム缶9千本分の石油)、ごみ削減量は1,000トン、Co2削減量は6,200トン(杉44万本分のCo2吸収量)となるそうです。

ただし、最近は多くの自治体がレジ袋有料化を進めている関係から、マイバッグ(エコバッグ)がブームのようになってきており、企業が販促用のノベルティグッズとして配布するために大量に生産したり、また、レジ袋をゴミ袋として使用している家庭では、レジ袋の代わりに別の袋を購入してゴミ袋として使うようになる可能性があるため、上記のCo2削減量がどこまで達成出来るのかは疑問です。

目的を達成するためには、同じマイバッグを長く大事に使い続ける必要があります。
また、着なくなった古着などを再利用してマイバッグとするのもよいかもしれません。
「エコバッグ 作りかた」などで検索すると、エコバッグの手作り方法が沢山出てきます。

一方、マイバッグを悪用した万引きや、スーパーのかごを持って帰るなどの問題も出てきているようです。
マイバッグ悪用万引き相次ぐ、山口のスーパーなど苦慮(読売新聞)
かご持ち去り横行 県内スーパー、レジ袋有料化が影響(北日本新聞)

関連記事

2009年05月28日 未分類|
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 大分情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 大分(市)情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 別府情報へ

広告

コメント





トラックバックURL

http://oitainfo.net/wp-trackback.php?p=298

NIKKEN FUTSAL CLUB

大分の天気予報

広告

大分の求人予報

ジョブセンスのロゴ ジョブセンスリンク ジョブセンス派遣

大分県のランキング

ガソリン価格


gogo.gs

日めくりカレンダー

ほめられ用